建築家と建てる家 what's going on?

アクセスカウンタ

zoom RSS 【竣工7年8ヵ月目】 大掃除 ケルヒャーの威力やいかに!?

<<   作成日時 : 2016/01/09 22:32  

トラックバック 0 / コメント 0

昨年末の大掃除で、以前から試してみたかったケルヒャーの高圧洗浄機をレンタルして使ってみました!この手の製品の本当の実力が気になっている人も多いと思うので、レビューしますね。
画像
今回はレンタルプロントさんでK5.900サイレントというモデルをレンタルしました。当初は下位機種のK4.900サイレントを指定していたのですが、レンタル中とのことでご厚意により同額で上位機種を貸していただきました。K5.900サイレントは、家庭用シリーズとしては最もパワーがあり、かつ動作音が静かなのが特徴です。


物が届いてびっくり!写真では伝わりませんが、かなり大きな箱に入って届きました。しかも結構重い!
画像



ケルヒャーを使って掃除した部分は、3階のルーフテラスと壁面、1階ガレージ床と壁面です。


まずルーフテラス。
画像
ルーフテラスの汚れは空中に舞った土埃が付着したものや藻だと思われますが、これらは結構きれいに撮れる印象です。ただ、テラスは滑り止め加工されており表面がザラザラしているので、多少汚れが残る感じでした。


壁面は元々光触媒を塗ってあったので、高圧洗浄するとかなり綺麗に汚れが落ちる印象でした。
画像



ルーフテラスに置いてあったトイチェアは雨染みによる変色が激しく、ケルヒャーの洗浄力に期待していました。
画像



ところが、イスの表面が恐らく太陽の紫外線で劣化していたため、ケルヒャーのパワーによりイスの表面が粉々に飛び散ってしまう事態となってしまいました。ヒャー!!!
画像



同じく屋外コンセントのカバーについても、シルバーの塗料が剥げてしまいました。
画像



オーニングのケースについた雨染みはケルヒャーでは全く落ちず、洗剤を付けた濡れ雑巾で拭きとると、ご覧のように簡単に汚れが落ちました。
画像



ここまで、思ったよりケルヒャーの印象は良くありませんでした。


次に1階のガレージです。


竣工以来、ほうきによる掃き掃除くらいしかやってきませんでしたが、徐々にモルタルの表面に藻が発生し、どんどん黒ずんできていました。コンクリートブロックも同じです。そこにケルヒャーを使ったところ、驚くほどの効果を発揮しました。まずは動画をご覧ください。


洗浄したところとしていないところの差がくっきりわかります。本当に面白いほど汚れが落ちていきます!ただ、問題はすっきり汚れを落とせる洗浄範囲が直径10cm程度と非常に狭いので、広範囲を洗浄するには時間と根気が必要です。


しかし頑張った甲斐あって、この違い!新築時の輝きが戻ってきたように感じました。素晴らしいです!

Before
画像

After
画像

Before
画像

After
画像



ただし、壁面に何かが擦れて付いてしまったような汚れは、ケルヒャーの洗浄力をもってしてもほとんど効果は感じられませんでした。


猫が体を擦り付けてできた跡などには効果なし
画像
ということで、結論ですが、ケルヒャーは人間がブラシを使って落とせるような類の汚れであれば効果が期待できますが、洗剤やクレンザーなどを使わないと落ちないような汚れに対しては、ケルヒャーの高圧洗浄をもってしても効果はあまり期待できません。ケルヒャーは万能ではありませんが、ツボに入れば大きな洗浄力を発揮するということが確認できました。

我が家でも置き場所があれば買っても良いと思いましたが、残念ながら置き場所がないのでこの先も数年に一度レンタルして使えばいいかな、という結論です。

また、動作音についてですが、サイレントシリーズの実際の静かさですが、本体から発する音は本当に結構小さいと思います。ただ、ノズルから勢いよく水が噴射される際の音が結構大きく、結局はご近所さんに気を配りながら使うことが強いられると感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【竣工7年8ヵ月目】 大掃除 ケルヒャーの威力やいかに!? 建築家と建てる家 what's going on?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる