キッチン詳細仕様打合せ

現場では配管工事が進められていますが、そろそろ造作家具等の詳細を決めておかなくてはならない時期にさしかかっています。ウチの場合造作家具と言うと、1階から洗面台・リネン収納・下駄箱、2階はキッチン・キッチン上部収納・階段下収納、3階は主寝室収納・主寝室洗面台などがあります。 その中でも妻のこだわりが強い部分、キッチンと主寝室洗面台を中心に、先日に引き続き2回目の打ち合わせを設計事務所の三…

続きを読む

3階設備打ち合わせ

今日は3階のスイッチコンセント位置、エアコン配管ルートを確認する打ち合わせがありました。スイッチコンセント位置に関しては要望を事前に伝えていたので若干の手直しで済みそうな感じでした。 子供部屋の展開図です。 今までの展開図にはなかったスイッチコンセントが描かれ、その位置寸法も明記されています。 しかし子供部屋に取り付けるエアコン配管のとりまわしをいかに綺麗に処理するかという…

続きを読む

2階設備打合せ

今日は2階の電気設備に関する打ち合わせがありました。具体的にはリモコン・スイッチ・コンセントの位置確認や天井に取り付けるライティングダクトの納まり具合などです。 ライティングダクトはスラブに埋め込んでツライチにしたいのですが、幅33mm高さ19mmという細いダクトであっても直接スラブには打ち込めないとのこと。そこでどうやって施工すべきかかなりの時間を費やして検討しました。予算が潤沢にあ…

続きを読む

1階スイッチ・コンセント位置確認

今日は三幣さんと久しぶりの打ち合わせがあり、主に1階のスイッチ・コンセントの設置位置の確認を図面を見ながら行いました。実はこの打ち合わせ、RC造建築では結構重要だったりします。 と言うのもRC像の場合、配筋のタイミングでCD管と呼ばれるケーブルを通す管を一緒に施工し、鉄筋もろともコンクリートで埋めてしまいます。そのためコンクリートを打った後では配線の追加や変更が全く利かなくなってしまう…

続きを読む

【着工31日目】電気配線打合せ

昨日打った基礎コン養生のため今日の現場はお休みです。その合間をぬって懸案事項となっていた電気配線に関する打合せを行いました。 今回自分たち夫婦が自宅を新築するにあたり掲げている大きなテーマとして『ダンススタジオのある家』というものがありますが、もう一つ個人的にどうしても成し遂げたかった構想があります。それはホームシアターです。 自分がオーディオに興味を持ち出したのは小学3年生の頃。空…

続きを読む

リモコンの設置場所

キッチン設備をブログで紹介したときに気が付いた『スイッチ操作性の問題』について、その打開策をずっと考えていたのですが、良いアイデアをひらめきました! ウチはキッチンカウンターの奥行きが890mmと深いため、以前の案のようにキッチンパネル面に給湯器リモコンやドアホン親機を取り付けると、特に背の低い嫁さんはスイッチに手が届かないということに気が付いたのです。ずっと平面的に考えていた故のミスでし…

続きを読む

自邸竣工!?

ここ数日、夜な夜なSketchUpでのお絵かきに時間を費やしています。そして、ようやくバーチャル自邸が竣工いたしました!でもただ単にお絵かきして遊んでいたわけではないですよ。平面図や模型だけでは把握し切れなかった要素を確認するのが目的です。また、3Dで見て初めて気がついたポイントもあります。ということでバーチャルオープンハウスです! 【北東側】 家の形が最も綺麗に見えるのはこの角度か…

続きを読む

ピアチェック回避策

確認申請直前で発覚したピアチェック問題。今のままのプランで、ピアチェックを受ける覚悟で申請を出すことも考えました。しかしルート1以外の方法で構造計算をやり直すのは相当な労力を要するようです。また、改正法施行後ピアチェックを通過したという例はほとんどないようです。こうした状況を考えると、やはりピアチェックを回避する方向でこの問題を対処したほうが賢いだろうという判断をしました。 そして建築家の…

続きを読む

大問題発生!

恐れていたことが起きてしまいました。それは今のプランのままだと確認申請の際にピアチェック(構造計算適合性判定)を受けなければならない可能性が大きいということが判明したのです!ピアチェックを受けるとなると構造計算をやり直し書類を作成しなおす必要があるとのこと。さらに適合判定が下りるまでに2ヶ月近くかかる場合もあるので、全体のスケジュールが大幅に押すことになります。今日、10日(月)に申請する予定だ…

続きを読む

水盤天窓(water pool)

建築家の三幣さんに設計をお願いして、初めて模型&図面を見せてもらった時のあの衝撃は今でも忘れられません。 まず、かたち。1階ピロティが大きく斜めに切れ込こみ、横から見ると前傾姿勢のひし形!東西南北どの壁面にも窓がない!とても住宅には見えなかった(喜) そして、アイデア。東南壁面の鏡により4倍の広さを感じことのできるスタジオ兼リビング。3階北側天窓からの光を2階にまで導くガラス廊下。2…

続きを読む

15回目の打ち合わせ、そして見積もりへ!

先日15回目の打ち合わせがありました。打ち合わせの内容は見積もりに出す前の各仕様の最終チェックでした。床、壁、天井、廊下、階段、テラス、エントランス、ガレージ、外構、建具、造作家具、設備。それぞれについて仕上がりがどんな感じになるのか一つ一つ確認しました。また、一連の減額操作で色々検討してきましたが、最終的に以下のような減額プランで見積もりに出すことになりました。 ・特注ダウンライト → …

続きを読む

14回目の打ち合わせがありました

今回の打ち合わせは自分のほうから建築家の三幣さんにお願いして実現したものです。見積もりに出す図面を書き上げる前に、実際に行う減額内容や各所の仕上げ、仕様、設備を一つ一つチェックして自分と三幣さんの間に認識のずれがないか確認したかったのです。そうすることで『図面作成→チェック→修正』という一連の作業を1回でも減らすことができ、押せ押せになっているスケジュールが挽回できと考えたのです。で、実際に行う…

続きを読む

13回目の打ち合わせがありました

ここ数回の打ち合わせは減額に関する内容ばかりで消沈気味の自分でした。どうしてそんなに辛いのか自分でも考えてみたんですが、実はウチはまだ一回も正式な見積もりを取っていないんです。普通は見積もりを取って「いくら予算オーバーしているからこれとこれを削って」と減額案を考えるのでしょう。しかしウチの場合は予算オーバーを見越して先に減額案を考えているのです。実際に予算オーバーしている現実を目の当たりにすれば…

続きを読む

第12回打ち合わせ

先日12回目の打ち合わせがありました。今回は建築家の三幣さん以外に新たにLAV-TECという照明・音響・映像を専門とした設計施工を行っている業者さんをお呼びしての打ち合わせとなりました。というのは導入予定の海外製の調光システム、業務用音響設備、ホームシアターなどは一般的な業者ではきちんとした回路設計・施工が難しいと判断し、実施設計に入る前に専門業者のアドバイスを伺おうと考えたのです。ちなみにLA…

続きを読む

11回目の打ち合わせ&お買い物<グラフィックアイ>

先日11回目の打ち合わせがありました。内容的には導入設備確認とスイッチ・コンセントプランの確認をしました。 建築家の三幣さんより「工務店が予算大幅オーバーとなる見積り額を提示してこないよう、今回はかなり絞り込んだ内容となっています」との注釈があった後、資料に目を通すと。。。 「!!!」 本当にかなりの減額案となっていました。特に洗面器、水栓周りは希望が通っていたのはキッチン水栓くらいで、あ…

続きを読む

10回目の打ち合わせ&ルートロン

先日10回目の打ち合わせがありました。今回は大きな進展はなく、実施設計へ向け詳細を固める内容となりました。 まずはキッチンプランです。前回は冷蔵庫を一番左に持ってくるプランでしたが、冷蔵庫の扉の開閉スペースを考え今回は冷蔵庫を一番右に持ってくるプランを考えてもらいました。I型の壁面キッチンとしての使い勝手はクリアーしていると思います。配管、配線等に問題がなければこのプランがベースとなると思…

続きを読む

9回目の打ち合わせがありました

先日、第9回目の打ち合わせがありました。主にキッチンプランに関する内容となりました。あらかじめ建築家の三幣さんにキッチンで実現したい希望と参考図を伝えてありました。そして今回は三幣さんが考えてきてくれたキッチン図面と模型を見ることができました。 まずは模型を見てください。キッチンだけでなくフローリングも再現されており、より本物っぽく見えるのでちょっと感動してしまいました。最近は3DのCGで…

続きを読む

8回目の打ち合わせがありました

先日8回目の打ち合わせがありました。が、建築家の三幣さんが風邪を引いておられたので、ファサード代替案と壁面キッチン素案図を確認するのみの内容となりました。ファサード代替案については非常進入口をどのようにデザインに取り込むかいろいろ検討してもらいましたが、次のような案で落ち着きそうです。 前回5種類のファサード代替案を模型で見せて頂いた中で私が最も気に入った案を、さら印象的にデザインしてくれ…

続きを読む

減額案

先日、第7回目の打ち合わせがありました。前回の打ち合わせでは今のプランだと予算を400万ほどオーバーすることがわかったので、今回は予算オーバー分をどこで吸収させるかという内容の打ち合わせになりました。三幣さん(建築家)から提案のあった減額案は次の通りです。 ①内壁仕様  (今まで)二重ボード+グラスウール → (減額案)一般的内断熱仕様 ②収納内部仕様  (今まで)棚を造作し、壁面も…

続きを読む

概算見積もり額が出ました

先日概算見積もり額が出ました。この見積もり額は工務店によるものではなく建築家が出したものです。 いったい建築家がどうやって見積もりを出すの?と思っていましたが、土工事・コンクリート工事は掘削量とコンクリートの容積、鉄筋工事は鉄筋の重量、型枠・屋根・外壁・床・内壁・天井・ガラス・建具・造作家具は面積を算出し、それに一般的な単価を掛け合わせて出したものでした。これ以外の仮設工事・設備工事はプラ…

続きを読む