祝!確認申請通過

先日、11月14日に無事確認済証が発行されました! 確認申請日が10月4日でしたので42日間で確認申請が通ったことになります。その間、適合判定対象になるのかならないのか?適判対象にならなかったとしてもどのくらいの期間が掛かるのか?確認申請にこぎ付けて以降も先行き不透明な気持ちを持ち続けて、待ち続けました。 それまで住宅規模であれば1ヶ月以内で降りていた確認申請。その状況が一変したのは…

続きを読む

確認申請提出!

昨日10月4日、ようやく、ようやく確認申請を提出することができました!当初4月上旬に提出できる予定でしたので、ざっと6ヶ月遅れということになります。いや~長かった。。。 申請できたのはめでたいのですが、スケジュールの半年の遅れにより引越し時期がずれ込むことはもちろん、金銭的な弊害も起きてきます。一つは引越し時期が遅延したぶんだけ仮住まい(現賃貸物件)の家賃を払い続けなくてはならないことです…

続きを読む

ピアチェック回避策

確認申請直前で発覚したピアチェック問題。今のままのプランで、ピアチェックを受ける覚悟で申請を出すことも考えました。しかしルート1以外の方法で構造計算をやり直すのは相当な労力を要するようです。また、改正法施行後ピアチェックを通過したという例はほとんどないようです。こうした状況を考えると、やはりピアチェックを回避する方向でこの問題を対処したほうが賢いだろうという判断をしました。 そして建築家の…

続きを読む

大問題発生!

恐れていたことが起きてしまいました。それは今のプランのままだと確認申請の際にピアチェック(構造計算適合性判定)を受けなければならない可能性が大きいということが判明したのです!ピアチェックを受けるとなると構造計算をやり直し書類を作成しなおす必要があるとのこと。さらに適合判定が下りるまでに2ヶ月近くかかる場合もあるので、全体のスケジュールが大幅に押すことになります。今日、10日(月)に申請する予定だ…

続きを読む

見積途中経過、その2

この2週間の間に新たに2社の見積もりも取ることになりました。E社は建築家の三幣さんが見つけてきてくれた工務店でF社は自分がネットで探してきた工務店です。この2社を合わせて見積の現状を報告するとこんな感じです。(金額は税込み表示です) A社 詳細見積 4300万(1500万オーバー)     →交渉後 3700万(900万オーバー)     →これ以上の減額が見込めないため断念 B…

続きを読む

ナゾだらけ?の確認申請

先日暇つぶしで入った書店で住宅関係の雑誌を立ち読みしていると、『特集 改正法に負けるな!必ず通る確認申請最新マニュアル』というキャッチコピーが目にとまりました。それは『建築知識』という明らかに建築士向けの雑誌でした。法改正後は確認申請がなかなか通らないと何度も聞かされていたので、思わず手にとってレジに向かってしまいました。 実際に改正後は確認申請がなかなか通らないようです。今までなら2週間…

続きを読む

15回目の打ち合わせ、そして見積もりへ!

先日15回目の打ち合わせがありました。打ち合わせの内容は見積もりに出す前の各仕様の最終チェックでした。床、壁、天井、廊下、階段、テラス、エントランス、ガレージ、外構、建具、造作家具、設備。それぞれについて仕上がりがどんな感じになるのか一つ一つ確認しました。また、一連の減額操作で色々検討してきましたが、最終的に以下のような減額プランで見積もりに出すことになりました。 ・特注ダウンライト → …

続きを読む