【竣工2年2ヵ月目】 竹塀補強工事

二年点検時に合わせて下見をした竹塀補強工事を行いました。 工事内容としてはいくつかの金具を使って躯体と合体させ、 高さ3mもある竹塀を補強し、揺れ・ばたつきを抑える効果をねらうものです。 竹塀の内側は一応庭なんですが、正に猫の額ほどの狭さ。 あまりに狭くて全体的な写真が撮れません! 奥にアームと手前に竹塀に被せた鋼材が見えます。 アームのアップ。 …

続きを読む

【竣工1年12ヵ月目】 庭の手入れ

費用を抑えるために自ら手伝って施工した外構工事。 完成後1年半が経ったところで、ちょっとだけ手入れをしてもらいました。 まずはシンボルツリーである紅葉 紅葉自体はものすごく元気が良いのですが、たもとの芝桜が全滅してしまいました。 植えたその春には見事な花を付けた芝桜でしたが… 同年の秋には葉どころか根まで枯れてしまいました…

続きを読む

【竣工11ヶ月目】春の坪庭

この二週間で坪庭の植物が一気に息を吹き返してきました。 若葉特有の赤みが薄れ、綺麗な新緑の紅葉。 紅葉の株元に見えるピンクは… 芝桜です。まだ八部咲きくらいかな? 毎日観察するのが日課に。ちょっと年寄りみたいです。 こんなに元気な彼らですが、数日前に紅葉は大変なことになってい…

続きを読む

【竣工8ヶ月目】外構工事<最終日>

いよいよ外構工事最終日となりました。スケジュールが押したために今日もお手伝い出来ることに。実は明日、新建築住宅特集の取材&撮影があるため、何としても今日中にカタチにする必要がありました。職人さんたちもそのことを知っているため、みんな休む間も惜しむように仕事してくれました。感謝! 昨日までで竹塀の製作はほぼ終了していたため、今日の作業は植栽・防草シート敷設・砂利敷きとなります。植栽は穴を掘っ…

続きを読む

【竣工8ヶ月目】外構工事<五日目>

あれだけ晴天が続いた関東地方。なのに今週は雨続きの模様。想定外の雨のために外構工事も思うように作業が進まず、ついに五日目に突入してしまいました。おかげで?自分も再びお手伝いする機会に恵まれました。本日の作業は竹塀の製作と扉の製作でした。 今日の午前中でここまで完成しました。 途中作業に没頭。写真を撮る余裕はく…。 最終的にここまで出来上がりました。 お風呂…

続きを読む

【竣工8ヶ月目】外構工事<三日目>

今日は工事のお手伝いができる最終日でした。自分に与えられた任務は竹塀の製作です。竹塀の製作は次のような感じで進められます。 1.竹の長さを揃えて一本一本のこぎりで切断する 2.竹を支柱に当てて隙間が一番少なくなる角度を探る 3.竹の片端にドリルでガイド穴を開ける 4.真鍮釘を打って竹を支柱に固定する 5.竹のもう一方の端にガイド穴を開ける 6.真鍮釘を打って竹を支柱に固定する …

続きを読む

【竣工8ヶ月目】外構工事<二日目>

今日はどんより曇り空。寒空の下、二日目の外交工事開始です。今日の自分の担当はまたまた穴掘り。エアコン室外機の騒音・温風対策フェンス用の穴を掘りました。 穴掘りに先立ち、以前工務店さんに作ってもらったエアコン温風対策用簡易フェンスを取除きます。この半年間、ありがとう。 フェンスの寸法上、電力線引込ポールのすぐ脇に穴を掘らなくてはなりませんでした。配線を傷つけないように慎重に…

続きを読む

【竣工8ヶ月目】外構工事着手!<初日>

資金不足、天然竹を仕入れるタイミングを待っていた等の理由でずーーーっと後回しになっていた外構工事にようやく着手することが出来ました!今回の外構工事では竹塀、植栽、砂利敷きを行います。竹塀が完成すればあのいまいましいお風呂場と洗面所の窓ガラスに貼ってある養生シートを外すことが出来ます。そして和なバスコートを眺めながら湯船に浸かることができます。 今回の工事のポイントは施工費を抑えるため、職人…

続きを読む

【竣工8ヶ月目】外構工事見積り

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします!新年最初のブログ更新ではありすが、ネタ的には昨年末の出来事となります。先日、外構工事の正式見積りを取りました。 ウチの場合、竣工時にはお金がなくて出来なかった工事や取り付けられなかった設備がいくつかあります。そのうち一つは先日もお伝えした浴室暖房乾燥機です。しかし何よりも必要性が高く心待ちしにしていたのは外構工事なのです…

続きを読む

【竣工5ヶ月目】外構工事プランを考える

竣工して5ヶ月が経ちますが、我が家では相変わらずお風呂場(&洗面所)の窓に目張りを貼ってお風呂に入っています。こんな風に… こうやってあらためて写真で見ると汚らしい感じですね…。本来は和風のバスコートを作って、それを眺めながらの長風呂というプランがあったのです。ところが竣工時は資金不足で外構工事は後回しになってしまいました。しかし最近になってようやく資金的にも見通しが立ってきたため、あらた…

続きを読む